初産時の抜け毛体験!ごっそり髪が抜けて怖かった

初産時の抜け毛体験!ごっそり髪が抜けて怖かった

 

初めての出産で、未体験なことがたくさんあったのですが、そのなかでも産後の抜け毛については、驚きと不安の連続でした。

 

出産後は毎日3時間おきの授乳。
まとまった睡眠時間もとれず疲れがピークに達しており、産後3ヶ月あたりから、抜け毛が目立つようになりました。
朝のブラッシング時や、夜のシャンプー時などはとくに恐怖の時間。
これまでと比べて、とてつもない量の毛が抜け落ちていくのです。

 

朝起きればベッドの枕周辺に無数の髪の毛が落ちていたりして、このまま剥げてしまうのではないかと背中がぞっとするような思いをしました。

 

あれこれ調べていくうちに、産後の抜け毛はほとんどのお母さんたちが経験する現象なので、産後半年をピークに徐々に抜け毛量は落ち着いてくるということを知りました。

 

しかし、中にはそのまま薄毛に進行してしまうケースもあるとのことで、これまでは髪に対してさほど気を配ってこなかったのですが、思い切って育毛剤を使ったケアを試してみることにしました。

 

産後半年が過ぎたころから、少しずつ頭頂部にボリュームが戻ってきたと感じるようになりました。

 

出産してから1年経ったころにはすっかり抜け毛も収まってきて、ほぼ元どおりになりました。

 

できれば子供が2人は欲しいので、引き続き頭皮ケアをしつつ、万全の体制でお産に臨みたいと思います。


 

産後の抜け毛対策!今、できることからはじめましょう

初産は、女性にとってビックイベント。
右も左も分からない中で、赤ちゃんを育てて産む――はじめての体験づくしで、不安もいっぱいです。

 

初産時の抜け毛体験!ごっそり髪が抜けて怖かった

 

ドキドキの出産を終えてほっとするのもつかの間、
慣れない赤ちゃんのおもりや、掃除・洗濯・家事で大忙し。

 

授乳で睡眠時間も不規則になり、ストレスがたまったところに襲い来る大量の抜け毛……。

 

予想外の事態を目前にして、

 

「うわああああああああああ(泣)」

 

と、不安と混乱で、赤ちゃんといっしょに泣きたくなるお母さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

産後の抜け毛は、高い確率で女性が経験します。

 

通常ですと、産後の抜け毛は遅くても1年ほどで解決するといわれていますが、
女性ホルモンのバランスが崩れたところに、環境が変わったストレス、睡眠不足と、
取り巻く生活環境そのものが、髪の育成に悪影響を及ぼしがちになるため、
産後の抜け毛をきっかけに、そのまま慢性的な薄毛に進行してしまうケースもあるので注意が必要です。

 

育毛剤を使ったケアで、頭皮に有効成分を補給してあげるのはとても良い方法です。

 

以下の記事で、より詳しい産後の抜け毛対策をご紹介しています。

 

産後におすすめな、女性用の育毛剤もランキング形式でご紹介していますので、
あわせてご覧くださいませ。

 

産後の抜け毛対策、必ず知っておきたい3つのポイント